TE-D01tをレビュー!きめ細かな音質を忠実に再現!J-POP最強イヤホン

te-d01t イヤホン
マッキー
マッキー

こんにちは! イヤホン大好きマッキーです!

今回は、「AVIOT」から新作イヤホンが発売されましたので、実際に購入しました!

今回も本音でレビューしていきます!

ぜひ、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

外観

te-d01t

丸みがあり、持ちやすいサイズになっています。

手に持ってみると、非常にスリムでコンパクトなサイズです。片手で握れるサイズ感になっています!

te-d01t

ケースを開くと、このようになっています。

全体的に丸みがあり、シンプルなデザインです!

上から見ると、このようになっています。

たまごみたいに丸みがあり、非常にかわいいです!

ケースの背面は「USB-C端子」と「LEDインジゲータ」のランプを点灯するためのボタンがあります!

とてもシンプルで、洗練された美しさがあります!

マッキー
マッキー

個人的にケースのデザインはトップクラスに好みです♪

ケースとイヤホン本体は、このようになっています。

マッキー
マッキー

ホワイト、ネイビー、ブラック、レッドと4色のみで、とてもシンプルかつ高級感が漂っています!

「AVIOT」のロゴが刻印されており、カッコ良く高級感がすごいですね! 洗練されていて好みのデザインです!

イヤピースはこちらを使用しています!

何度もご紹介していて申し訳ないですが「SednaEarfit Light Short」を愛用しています。

マッキー
マッキー

私一推しの最高なイヤーピースです! 音質が最高になります。みなさんにも体験してほしいです!

ぜひ、こちらのリンクからチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

アプリ

AVIOT「TE-D01t」は「SOUND ME」というアプリが使用できます。「イヤホン専用アプリ」となります

マッキー
マッキー

「App Store」と「Google Play」からインストールできます。様々な設定ができますので、必ずインストールしましょう♪

UIはこのようになっています!

ノイズキャンセリングや外音取り込みの「ON」「OFF」、ゲーミングモード設定、風雑音抑制モード、イコライザー設定などが可能になります。

イコライザー設定に関しては、詳しくレビューしてますので、ぜひ下までスクロールしてご覧ください♪

ゲーミングモード設定はこちらをワンタップすると「ON」になります。遅延が減り、音ゲームなどをプレイする際に適しています! 実際にモンストをプレイしてみましたが、多少のラグはあるものの、快適にプレイすることができました!

マッキー
マッキー

ただし完全に遅延がなくなることはありません!

ノイズキャンセリング

これは1番驚いたと言っても過言ではないです!

正直、ノイズキャンセリングに関しては、あまり期待していませんでしたが、度肝を抜かれました。

マッキー
マッキー

「-50dB超え」のノイズを低減してくれます!

これが非常に優良です。カナル型イヤホンとの相性が抜群で、外の雑音をかなり抑制できます。

他のイヤホンなどは平均で-30dBなどが多いですが、TE-D01tは-50dB超えとかなり周囲の雑音をカットしてくれます!

コスパの良い完全ワイヤレスイヤホンの中で、トップクラスに精度が高いと個人的に感じました。

電車の中でも快適に音楽を楽しめますので、通勤通学中には、もってこいの機能です!

私はノイズキャンセリングを常に「ON」にして音楽を楽しんでいます。それくらい素晴らしい精度です。

ぜひ、試してみてください♪

音質

さて、気になる音質に迫ってみましょう!

高音

さすがAVIOTです。高音はクリアで「ボーカル」や「ピアノ」のサウンドがキレイに聞こえます。鮮明かつ細かな音場が特徴的だと感じました。
デフォルト設定だと「明瞭感」が少し欠けていますので「SOUND ME」のアプリからイコライザーを調整することをオススメします。

マッキー
マッキー

イコライザー調整を「する」「しない」で「高音の質」がかなり変わります!

マッキー本気のオススメなイコライザー設定は後ほどご紹介しますね!

高音 : 100点満点中85点

中音

可もなく不可もなくといった感じでしょう。
違和感が全くないと感じました。

マッキー
マッキー

むしろ、ストレスフリーに音楽を楽しむことができるので、全く問題ありません!

特徴としては、高音と低音の良さを消さずに「TE-D01t」のポテンシャルを最大限まで引き伸ばしているように聞こえます。非常に良さげです!

中音 : 100点満点中70点

低音

マッキー
マッキー

日本メーカーということもあり、AVIOTは低音が弱いという側面があります。

「TE-D01t」はいかがでしょうか!?

デフォルト設定ですと、やはり物足りないと感じました。ですが、ご安心ください。低音もイコライザー調整が可能です。「ダイナミックでパンチ」のある音質に変えたい方は、必ずイコライザーを調整しましょう!

マッキー
マッキー

デフォルト設定ですと「J-Pop向けの低音」だと個人的に感じました!


邦楽メインで音楽を聞きます!という方は、低音は「デフォルト」もしくは少し「イコライザーを持ち上げる程度」で良いでしょう!
マッキーのように洋楽メインで音楽を聞きます!という方は、これからご紹介するイコライザー設定をしてみてください♪

低音 : 100点満点中75点

音質全体評価: 100点満点中75点

イコライザー設定

イコライザー設定を制する者は音を制すると言っても過言ではありません!

J-Pop向けイコライザー設定

普段よく「邦楽やJ-Popを聞く方」にオススメするイコライザー設定です。

マッキー
マッキー

ポイントは「右肩上がり」にすることです!

また、左側を少し下げて中心を持ち上げると良いです。
この設定にすることで「明瞭感あるクリアな音質」に進化します!

とてもオススメのイコライザー設定ですので、是非ご活用してみてください!

EDMや洋楽向けイコライザー設定

普段よく「EDMや洋楽を聞く方」にオススメするイコライザー設定です。

マッキー
マッキー

ポイントは「両端を最大限に上げる」ことです!

また、真ん中を少し下げると良いです。
この設定にすることで「臨場感あるダイナミックな音質」に進化します!
私は普段、このイコライザー設定で音楽を楽しんでいます。

個人的に1番オススメのイコライザー設定ですので、是非ご活用してみてください!

まとめ

再生時間 : イヤホン単体最大18時間(ケース込み最大60時間)

充電端子 : USB-type C

ワイヤレス充電 : 対応

防水規格 : IPX4

専用アプリ : あり

イコライザー設定 : あり

ノイズキャンセリング : あり

外音取り込み機能 : あり

ゲーミングモード : あり

風雑音抑制モード : あり

対応コーデック : SBC、AAC

マッキー
マッキー

「TE-D01t」は高音がクリアかつ明瞭感が高いです!

イコライザーの調整も可能なので、オールジャンルのミュージックに適しています!
多くの方に快適に音楽を楽しめる完全ワイヤレスイヤホンになります。

自信を持って「買ってよかった」と思えるイヤホンだと思いました!

コスパ良いイヤホンをお探しの方は、是非ご検討してみてください♪

マッキーガジェットブログでは、この他にも完全ワイヤレスイヤホンをご紹介しています。

マッキー
マッキー

下記リンクからチェックしてみてください!

【コスパ良いイヤホンをお探しの方】
最大再生時間120時間!クリアな音質のイヤホン!

[AVIOT TE-D01d mk2] のリンクをチェックしてください♪

[AVIOT TE-D01q] のリンクをチェックしてください♪
ノイキャン、ゲーム低遅延、外音取込など機能満載なイヤホン

【低音重視で洋楽やEDMをメインで聞く方】

ライブ会場やクラブにいる音質を求める方!
[ANKER Soundcore Liberty 2 Pro] のリンクをチェックしてください♪

低音に昔から自信のある、みんな大好きBeats!
[Beats Studio Buds] のリンクをチェックしてください♪

どれも最高なイヤホンで「買い」の商品です!
ぜひ、チェックしてみてください♪

それでは、最高なミュージックLIFEを!
では、また!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました